ロゴ

おまんこ好きな女と出会い援助交際してみた

援助交際


師走に入り、千葉の街も人が沢山行き交っています。当然視線が向くのは、腰からヒップに掛けていい感じで肉がついて、プリプリ歩くOLさん(笑)他の人がスマホで接触事故を起こす、と言われていますが、僕は全然違っていて。「女に見とれて接触」する訳です(笑)

「ああ、あんな女とおまんこしたい・・」そう熱望しても、僕の引っ込み思案な性格ではムリです。イロイロ方法を試しましたが、一番良かったのがライブドアのYYCって出会い系でした。出会い系だと不思議と引っ込み思案が解消されて、隠されたパワーが放出する訳です(笑)

しかし!!これで彼女を作ろうと思ってもやはり厳しく(汗)結局援助交際だと成功する訳です・・結局金払わないとダメなんです・・(涙)まぁ、そんな僕の体験談になります。


援助交際の写真


先週も何人もスルーされてようやく1人の女の子とラインIDの交換が成功しました。この血と汗と涙を流して手に入れたチャンス、逃がす訳にはいきません。22才の女子大生との事でしたが、就活が忙しくてバイトが出来ず金欠との事でした。本番なら「イチゴ」でOKとの事。「木村屋」でもつ鍋食べて、就職についてイロイロ相談に乗りました。まぁ、僕の仕事も「契約社員」なんですけどね(汗)


風俗画像


彼女、小柄ですがバックスタイルは、街で見かける「いい肉付き」のヒップで実際にバックで突き上げると、いい具合にフィットして、超絶気持ち良かったです。「カラダ相性いいから、付き合おう」と言うと、即「ムリ」と言われちゃいましたが(汗)




>> 次の記事は若妻の風俗嬢と媚薬を使った本番セックス体験記

Copyright © 人妻風俗新聞 All Rights Reserved.