ロゴ

広島でハッピーメールの援デリ嬢を口説き1枚で

援デリ


ハピメを使い援デリとアポ取りしました。

「援デリ」というのは「援助交際+デリバリーヘルス」の略で、元々はプロのデリヘル嬢が出会い系を使ってアルバイトをする、という意味のはずだったのですが、最近はそこに素人女子も混入し、なにがなんだかもうよくわかりません。

一応はヘルスなんで原則的には「本番なし」なのですが、そこらへんも「出たとこ勝負」になりがちです。

今回出会った彼女は23才。プロのデリ嬢ではなく、昼間はエステサロンで働く素人さんでした。料金は格安のなんと1万円です。


援デリの写真


さすがに美容のお仕事をしているせいか、彼女は素晴らしくお肌の綺麗な女子でした。

それにマッサージにも習熟しているので、チンコの揉み方もとてもお上手です。結局エステの技術もヘルスの技術も似たようなもんなんですね。

私が冗談で、

「性感マッサージのやりかた教えてよ」

というと、彼女は乗りのいい女子で、

「えー、私をマッサージしてくれるの? いいよいいよ。マッサージして」

といってバッグから色んな種類のアロマオイルを取りだしました。


風俗画像


それから私は彼女の指示にしたがって、リンパを揉みほぐし、乳首をつまみ、クリトリスを撫で回すことになりました。

そしたら当たり前ですがだんだん彼女も感じてきちゃったんですね。お互い本気モードに突入して(本番なしのはずだったのに)エッチさせてくれました。(もちろん風俗店みたいに追加料金などありません)

1万円でこのクラスの女子とエッチできるとなると、この先、風俗店が生き残るのはたいへんですね。

だって私なんかすでにこの彼女に「予約」を入れちゃってますものね。



素人女性が多いサイト(最近の人気なコミュニティです)

※ラインのIDを交換する事ができるサイトです。初回無料ポイント付のサイトばかりです


>> 次の記事は若妻の風俗嬢と媚薬を使った本番セックス体験記

Copyright © 人妻風俗新聞 All Rights Reserved.